名医が施した奇跡の医術

研鑽を積んだ中医・扁鵲には不思議な力があったという(wikipedia) 『史記』の「扁鵲列伝」の中にこのような物語があります。扁鵲は若い頃にある官舎の舎長でした。賓客の長桑君はよくその官舎に立ち寄っていました。毎度、扁鵲は長桑君に対して丁重に待遇していました。長桑君は主に道徳や品行の面で、扁鵲に高く評価していました。