ブラックホール写真を勝手に販売か 中国画像提供サイトが一時閉鎖

国際共同研究グループが10日発表したブラックホールの写真の版権をめぐって、中国の画像などを提供するインターネット会社、視覚中国は批判された(Credit: Event Horizon Telescope Collaboration) 国際共同研究グループが10日、巨大ブラックホールの撮影に初めて成功し、写真を公開した。中国国内では、同ブラックホールの写真の版権をめぐって、画像などを提供するネットサービス企業、「視覚中国(Visual China Group)」への批判がインターネット上で高まった。現在、中国当局が同社のウェブサイトを一時閉鎖した。