通商協議をめぐり、米中で表現の相違「強制技術移転」避ける中国当局

トランプ米大統領は4月4日、ホワイトハウスで、米中閣僚級通商協議で訪米した中国の劉鶴副首相と会談した(Chip Somodevilla/Getty Images) 9回目となる米中閣僚級通商協議は5日、米ワシントンで終了した。米中双方はそれぞれ発表した声明で、貿易交渉で大きな進展があり、今後残された課題の解決に向けて取り込んでいくとした。また、双方の声明では7つの協議事項を言及した。しかし、協議事項について米中の表現は相違点があった。