EUと中国、首脳会談控え共同宣言の文言で対立=関係筋

4月5日、中国とEUは9日に首脳会談を行うが、貿易や投資、人権問題を巡って対立し、共同宣言の文言で合意できていない。写真は中国の国旗とEU旗。北京で昨年6月撮影(2019年 ロイター/Jason Lee) [ブリュッセル 5日 ロイター] - 中国と欧州連合(EU)は9日に首脳会談を行うが、貿易や投資、人権問題を巡って対立し、共同宣言の文言で合意できていない。EUの複数の外交筋が5日明らかにした。 中国の李克強首相は9日にブリュッセルでEUのトゥスク大統領と会談する予定。EU首脳は先月、中国が欧州で戦略的に重要な産業を手中に収めるのではないかとの懸念から、首脳会談では中国政府に対してより強硬な態度で