現在新型肺炎「国内流行」とする疫学的情報足りず=官房長官

Pocket

2月14日、菅義偉官房長官は閣議後の会見で、国内各地で新型コロナウイルスへの感染が明らかになったことについて、現時点で「国内流行」と判断に至る疫学的情報が集まっているわけではなく、今後早急に収集を図ると述べた。写真は都内で2019年9月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
[東京 14日 ロイター] – 菅義偉官房長官は14日閣議後の会見で、国内各地で新型コロナウイルスへの感染が明らかになったことについて、現時点で「国内流行」と判断に至る疫学的情報が集まっているわけではなく、今後早急に収集を図ると述べた。 現在の国内感染者数は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員乗客を除き、武漢からのチャータ便帰国者が12人、それ以外が21人となっており、計33人