南ア大統領が財政再建と電力危機対処訴え、具体策は明示せず

Pocket

南アフリカのラマポーザ大統領は2月13日に議会で行った今年の施政方針演説で、苦境が続く財政の再建と、電力危機に対処するためにより多くの再生可能エネルギーを早期に確保することを重要課題に挙げた。南アのケープタウンで撮影(2020年 ロイター/Sumaya Hisham)
[ケープタウン 13日 ロイター] – 南アフリカのラマポーザ大統領は13日に議会で行った今年の施政方針演説で、苦境が続く財政の再建と、電力危機に対処するためにより多くの再生可能エネルギーを早期に確保することを重要課題に挙げた。 一方、投資家を安心させるような構造改革の詳しい方針や日程は明らかにしなかった。 ラマポーザ氏は、経済成長が停滞し、失業者が増加して多くの国民の暮らし向きが悪化している現状