中国青海省国有企業、ドル建て社債がデフォルト=米S&P

米格付け大手S&Pによると、中国国有企業の青海省投資集団有限公司は1月10日オフショア・ドル建て社債の利払いをデフォルトした(同社ウェブサイトより) 米格付け大手S&Pは1月14日、中国の青海省投資集団が1月10日期限のオフショア・ドル建て社債の利払いが不履行となったと発表した。S&Pは同集団の格付けを「トリプルCマイナス」から「D(デフォルト)」に引き下げた。