インド政府、マレーシア産パーム油のボイコットを呼びかけ

1月13日、複数の関係筋によると、インドのパーム油輸入業者は、マレーシアからの輸入を事実上すべて中止した。写真は2014年8月、クアラルンプール近郊の製油所に運び込まれたアブラヤシ(2020年 ロイター/Samsul Said) [ムンバイ 13日 ロイター] - 複数の関係筋によると、インドのパーム油輸入業者は、マレーシアからの輸入を事実上すべて中止した。 マレーシアのマハティール首相がインド政府を批判したことを受けて、インド政府が非公式に輸入業者にボイコットを指示したという。 インド政府は、精製パーム油とパーム・オレインの輸入も制限しており、関係筋によると、インドの輸入業者はマレーシア産のパーム原油と精製パーム油の購入