新欧州委員長、就任1週目はCOP25出席とアフリカ外遊

12月1日、フォンデアライエン新欧州委員長は今週、スペインの首都マドリードで開かれる第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)に出席し、アフリカも訪問する。写真はベルギーのブリュッセルで撮影(2019年 ロイター/Johanna Geron) [ブリュッセル 1日 ロイター] - フォンデアライエン新欧州委員長は今週、スペインの首都マドリードで開かれる第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)に出席し、アフリカも訪問する。就任1週目の日程は、新体制となった欧州委の任期5年間の優先事項を示している。 同氏はEUの温室効果ガス排出量を30年までに半減させると公約するなど、気候変動対策で高い目標を設定している。 就任初日を迎えた1