法輪功学習者、米英ら5カ国に迫害加担者リストを提出

2019年4月、香港で反迫害パレードを行う法輪功学習者たち(DALE DE LA REY / AFP) 米国、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの法輪功学習者は、中国共産党の迫害加担者リストを各政府に提出した。人権法に基づき、ビザ発給の停止と資産の凍結を求めた。