新型ウイルス、米のクルーズ船で21人感染 乗船者全員検査へ

[ロンドン/ロサンゼルス 6日 ロイター] – 新型コロナウイルスは発生国の中国以外で感染が拡大し、世界の感染者は6日に10万人を突破した。米では集団感染の可能性が浮上したクルーズ船で21人の感染が確認された。 米カリフォルニア州のサンフランシスコ沖で停泊しているクルーズ船「グランド・プリンセス」について、ペンス副大統領は6日、46人を検査した段階で乗客2人、乗員19人の計21人の感染を確認したと…

もっと読む »

サウジ当局、前皇太子ら王族有力メンバー拘束=関係筋

[ドバイ 7日 ロイター] – サウジアラビア当局は、王族の有力メンバー2人の身柄を拘束した。事情を知る2人が明らかにした。 拘束されたのは、サルマン国王の弟のアハマド・ビン・アブドルアジズ王子とムハンマド・ビン・ナエフ前皇太子。関係筋の一人は、2人は6日に拘束されたと述べた。 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は7日これより先に、2人の拘束はクーデター計画に関連していると伝えた。…

もっと読む »

アースミュージック&エロジジイ騒動、石川康晴さんのせいで見るもの全てが意味深に

ストレイプインターナショナルとか言うのやめろよ!— DJあかい (@aka1you) 2020年3月6日※サマンサタバサ、アースミュージック&エロジジイのせいで古傷を蒸し返される(2020/03/05)これから就活する坊ちゃん嬢ちゃん覚えておいてくれよ。ガバナンスの効いてない非公開のオ…

もっと読む »

原油先物が約10%急落、OPECプラスの協調減産解消で

[ニューヨーク 6日 ロイター] – 米国時間の原油先物価格は、石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国の協調減産が解消されたことを受けて約10%急落し、北海ブレントの下落率は約11年ぶりの大きさになった。 清算値は北海ブレント先物は4.72ドル(9.4%)安の1バレル=45.27ドルで、2017年6月以来の水準。米WTI先物は4.62ドル(10.1%)安の41.28…

もっと読む »

EU、米国と近く「小規模な」通商合意望む=ホーガン欧州委員

[ダブリン 6日 ロイター] – 欧州連合(EU)のホーガン欧州委員(通商担当)は6日、米国との通商交渉について、数週間以内に「小規模な」合意が得られることを望んでいると述べた。ただ、農産品など交渉が難航する分野は残っているとの認識を示した。 ホーガン委員は16─17日のワシントン訪問を前に記者団に対し、「数週間以内に『小規模な』合意、もしくは少なくとも何らかの理解が得られることを望んでいる」とし…

もっと読む »

FRBがドル貨幣を検疫、アジアからの資金対象 新型肺炎対策

[6日 ロイター] – 米連邦準備理事会(FRB)の報道官は、新型コロナウイルス対策としてドル貨幣の検疫を行っていると明らかにした。アジアからの還流資金を対象に2月21日以降、ドル貨幣を7―10日間隔離した上で処理を施し、国内の金融機関に配布しているとした。 主要準備通貨であるドルは世界中で流通しており、その額は現金で1兆7500億ドル相当に上るとみられる。ニューヨーク大学が行った研究によると、…

もっと読む »

情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(7日現在)

[6日 ロイター] – > G20、新型ウイルス巡り状況注視 「適切に追加行動取る用意」 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁は6日、新型コロナウイルスの感染拡大が市場や経済状況に与える影響を含め、新型ウイルスに関する状況を注意深く監視していると表明した。 > 米政権、航空会社などに納税猶予検討 新型ウイルスの影響軽減へ 米ホワイトハウスは、新型コロナウイルスの感染拡大で予約減少などの影響…

もっと読む »

米政権、航空会社などに納税猶予検討 新型ウイルスの影響軽減へ

[ワシントン 6日 ロイター] – 米ホワイトハウスは、新型コロナウイルスの感染拡大で予約減少などの影響を受けているクルーズ船運営会社や航空会社、観光業者に対し、一時的な税免除措置を検討している。関係筋が6日明らかにした。 感染拡大による経済への影響を緩和する政策の一環で、納税猶予などが検討されている。 カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は6日、新型ウイルスの影響による景気減速の規模を判断…

もっと読む »

大手金融機関で在宅勤務や社員分散配置の動き、新型肺炎対策

[ロンドン 6日 ロイター] – 新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大する中、仏ソシエテ・ジェネラルや米バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)を含む大手金融機関の間で在宅勤務の奨励や社員の分散配置などの動きが広がっている。 金融機関の間では新型ウイルスの影響が世界の金融ハブにも及んだ場合に備え、在宅勤務の利用のほか、1つの部署の社員を複数の場所に分散して配置したり、…

もっと読む »

新型肺炎防止を最優先に、WHOが各国に要請 「日韓は政治争い回避を」

[ジュネーブ 6日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)は6日、世界の全ての国が新型コロナウイルス感染拡大の封じ込めを最優先課題とすべきと再表明した。 ロイターの集計によると、世界の新型コロナウイルス感染者数は同日、累計10万人を突破した。 テドロス事務局長は「新型ウイルスは地理的に拡大しており、懸念が深まっている」と述べた。その上で「グローバル化した世界において、各国の団結が唯一の選択肢だ」…

もっと読む »

伊、新型ウイルス死者が中国外で最多の197人 感染4636人

[ローマ 6日 ロイター] – イタリア保健当局は6日、新型コロナウイルスの感染による死者が49人増加し、197人に達したと発表した。 1日当たりの死者数としては同国で初の感染が確認されてから最多。また、死者数も中国以外で最も多い。 感染者は4636人と、前日の3858人から増加した。 また、バチカン(ローマ教皇庁)は同日、ローマにあるバチカン市国で初の新型ウイルス感染者1人を確認したと発表した。…

もっと読む »

新型肺炎、ワクチン開発に20億ドル必要=感染症対策組織

[ロンドン 6日 ロイター] – 世界的に感染が拡大している新型コロナウイルスについて、世界的な官民連携でワクチン開発を進めている「感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)」は6日、ワクチン開発に20億ドルの資金が必要になるとの見解を示した。 新型ウイルスの感染拡大は「過去に例を見ない脅威」とし、ワクチンの開発はウイルスの長期的な封じ込めに向けた鍵になるとの見方を示した。 CEPIは…

もっと読む »

米、中国からの輸入医療用品に対する関税免除 新型肺炎拡大で

[ワシントン 6日 ロイター] – 米通商代表部(USTR)がマスクや消毒用ウェットティッシュ、検査用手袋など中国から輸入される多数の医療用品に対する関税を免除したことが、6日付の公開資料で明らかになった。 新型コロナウイルスの感染が急速に広がる中で、医療用品に対する関税免除申請の多くが迅速に処理されたもよう。今回の関税免除承認は1月31日の申請期限から1カ月ほどしか経過していない。 一方、他の…

もっと読む »

G20、新型ウイルス巡り状況注視 「適切に追加行動取る用意」

[ワシントン 6日 ロイター] – 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁は6日、共同声明を発表し、新型コロナウイルスの感染拡大が市場や経済状況に与える影響を含め、新型ウイルスに関する状況を注意深く監視していると表明した。 声明は「経済活動を支えるために各国が打ち出した措置や計画を歓迎する」とした上で「ウイルスへの対応を支援し、この局面において経済を支え、金融システムの強靭性を維持するため、…

もっと読む »

亡くなるってどんな感じ?臨死体験者の言葉は…

神秘に包まれた「死後の世界」は永遠のテーマ。誰もが逝かなくてはならないなら、せめて穏やかにその瞬間を受け入れたいものです。医学の進歩により、あの世の一歩手前から戻ってきた人たちがいます。彼らの回想録を読むと、人の一生について、また命や魂について、深く考えずにはいられません。…

もっと読む »

中国の不完全なデータが米対応の妨げに、新型肺炎で=国務長官

[ワシントン 6日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は6日、中国が公表した新型コロナウイルスに関する「不完全な」データは米国のウイルス対応の妨げになったと述べ、情報入手を巡り中国政府に対するいら立ちをあらわにした。 ポンペオ長官はCNBCとのインタビューで、新型ウイルス流行の「初期段階に入手していた情報は不完全だったため、われわれは現時点で一段の困難に直面し、対応で後手に回る状況になった」と語…

もっと読む »

OPEC追加減産案、ロシアの反対で頓挫 原油価格が急落

[ウィーン 6日 ロイター] – 石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国による連合体「OPECプラス」が6日に開いた閣僚会議で、OPECによる追加減産と減産延長に関する提案が非加盟国のロシアの反対によって頓挫したと、関係者がロイターに明らかにした。ロシア側は新型コロナウイルス流行による世界的なエネルギー需要への影響を予測するには時期尚早と主張したという。 これを受け、原油価格が急落。北海…

もっと読む »