南シナ海、中国船がフィリピン漁船に衝突、沈没 船員22人を救わず放置=比国防省

フィリピン国防総省によると、南シナ海で6月9日、中国船舶がフィリピンの漁船に衝突し、沈没させた。同省は、漁船にはフィリピン人乗組員22人が乗船していたが、中国船は救出せず放置した。同省は、船員を生命の危機にさらしたとして、強く非難している。…

もっと読む »

台湾兄弟、日米最新ミサイルやF35戦闘機などの情報盗む中国スパイ=FBI

カナダと米国の大学にそれぞれ務めていた、台湾出身の技術系教授2人は、長年にわたり、米国の軍事技術を盗む計画を企て、実行していた。米連邦捜査局(FBI)によると、2人が米国から運び出した技術の情報には、日米開発の最新型の地対空ミサイル、F-35戦闘機の詳細も含まれていた。カナダ紙ラ・プレス(La Presse)が報じた。…

もっと読む »

台湾兄弟、日米最新ミサイルやF35戦闘機など盗む情報スパイ=FBI

カナダと米国の大学にそれぞれ務めていた、台湾出身の技術系教授2人は、長年にわたり、米国の軍事技術を盗む計画を企て、実行していた。米連邦捜査局(FBI)によると、2人が米国から運び出した技術の情報には、日米開発の最新型の地対空ミサイル、F-35戦闘機の詳細も含まれていた。カナダ紙ラ・プレス(La Presse)が報じた。…

もっと読む »

香港の条例改正案、12日の審議が延期 デモ参加者が議会を包囲

[香港 12日 ロイター] – 香港で12日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に抗議する数万人の若者らが立法会(議会)を包囲した。これを受けてこの日再開が予定されていた条例改正案の審議は延期となった。 香港政府は、審議はさらなる通知があるまで延期されると説明した。 黒い服を着た若者を中心とするデモ参加者は林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官のオフィスが近い幹線道路の周辺で…

もっと読む »

世界は「戦争寸前」の危機、真剣な取り組み必要=仏大統領

[ジュネーブ 11日 ロイター] – フランスのマクロン大統領は11日、ジュネーブで開かれた国際労働機関(ILO)年次総会で演説し、世界は「戦争に突入する寸前」とも言える「深刻な危機」の局面にあると述べ、不平等や野放図な技術、気候変動といった問題に対処する世界的な取り組みを呼び掛けた。 マクロン氏は、技術革新や気候変動によって生活が脅かされる人々に対する世界的な社会保障が必要だと主張した。 また…

もっと読む »

金正恩氏妹が板門店訪問へ、韓国元大統領の夫人死去で弔辞伝達

[ソウル 12日 ロイター] – 韓国統一省は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)氏が、南北軍事境界線に接する非武装地帯(DMZ)を12日に訪問すると発表した。 10日に死去した、故金大中元大統領の李姫鎬夫人への弔辞を伝えるためという。 統一省によると、与正氏が夜に板門店を訪れると北朝鮮側から通知があった。韓国当局者らと面会するとみられる。 与正氏は2018年2月の…

もっと読む »

イラン、米の原油制裁巡り安倍首相に仲介要請へ=当局者

[ドバイ 12日 ロイター] – イランは、米国によるイラン産原油への制裁の緩和に向け、イラン政府と米政府の仲介を日本に要請する方針。イラン当局者がロイターに明らかにした。安倍首相は12日から同国を訪問する。 イラン高官は「日本はイランと米国の間で続く緊張を緩和させるのを助けることができる。米国は善意のしるしとして、不当な原油制裁を解除するか原油禁輸の適用免除を延長すべきだ」と述べた。 別の当局者…

もっと読む »

香港デモ、警察が催涙スプレーで鎮圧に乗り出す

[香港 12日 ロイター] – 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正を巡る抗議活動が続く香港で12日、警察が催涙スプレーを使用し立法会(議会)の建物付近のデモの鎮圧に乗り出した。 「逃亡犯条例」改正案を審議する立法会の建物の周辺には、数万人の抗議者が集まり、立法会は2回目の審議の延期を余儀なくされた。 警察は催涙ガスやプラスチック弾の銃も装備。デモ参加者に、抗議活動を中止…

もっと読む »

今回の安倍首相のイラン訪問、緊張緩和働きかけが目的=官房長官

[東京 12日 ロイター] – 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、安倍晋三首相が今日からイランを訪問することについて、イランに対し緊張緩和を働きかけることが目的だとし、偶発的な武力衝突は何としても避けるべき、と述べた。日本と同国との友好関係を踏まえて、ロウハニ大統領やハメネイ師と率直な意見交換への期待を示した。 また麻生太郎・財務相(兼副総理・金融担当相)が、金融庁審議会による「老後30年間で…

もっと読む »

米司法省、アサンジ被告の身柄引渡しを英国に正式要請

[ワシントン 11日 ロイター] – 米司法省は、4月に英国で逮捕された内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ被告の米国への身柄引き渡しを、英国に対して正式に要請した。英国が確認した。 同被告は、米政府のコンピューターへのハッキングを企てスパイ法に違反したことで起訴されている。…

もっと読む »

焦点:香港大規模デモ、火種となった「引き渡し条例」とは何か

Greg Torode [香港 9日 ロイター] – 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正案に反対する大規模デモが香港で9日行われた。主催者発表によれば103万人が参加し、2003年の「国家安全条例」案に反対した50万人規模のデモを大きく上回った。 今回の改正案が成立すれば、香港住人だけでなく、香港に住んだり渡航した外国人や中国人までもが、中国側からの要請があれば本土に引き渡…

もっと読む »

香港の条例改正案、12日に審議再開 民主派は再び抗議活動計画

[香港 11日 ロイター] – 香港の立法会(議会)で中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の審議が再開される12日、香港では9日に続き大規模な抗議活動が予定されている。 民主派議員や団体などが親中派が多数を占める議会に圧力をかけるため、デモやストライキなどの実施を呼びかけている。 オンライン調査によると、飲食店や雑貨店、書店、コーヒーショップなど、小規模小売店を中心に約…

もっと読む »