スペースバリューHD(旧・日成ビルド工業)の「第三者委員会の調査報告書」が王国を築いた森岡篤弘さんの酒池肉林

第三者委員会報告書で、上場企業代表のP活の実態がメインテーマになる所に令和の到来を感じる。— ボヴ (@cornwallcapital) 2019年4月11日2019/04/11 16:30 スペースバリューホールディングス 第三者委員会の調査報告書の受領に関するお知らせhttps://www.svh.co.jp/ir/スペ…

もっと読む »

ツイッター閲覧の江蘇省高官を処分 「いいね」もダメ 中国の異常な言論統制

中国政府系メディアの人民日報や国営中央テレビ(CCTV)、国営新華社通信などが相次いで海外ソーシャルメディアのツイッターでアカウントを開設し、「宣伝攻勢」を強めている。いっぽうで、中国当局は、VPN(検閲を回避できる仮想プライベートネットワーク)経由でツイッターを利用する国内市民に対して、取り締まりを強化している。…

もっと読む »

中国有名経済学者、「国進民退」政策を再批判 「多くの企業家が投獄された」=香港メディア

中国著名経済学者の向松祚教授はこのほど、香港メディアの取材に応じた。向氏は、中国当局による民間企業への圧迫で企業家の信頼感低下、米中貿易戦の影響、金融リスクの拡大は、現在中国経済失速の主因であると改めて強調した。…

もっと読む »

シグマ光機、ブラックホール撮影成功を受けて東証のブラックホールに吸い込まれる

あんまり宇宙に深入りすると、宇宙人がキレて地球攻めてきそうだしやめた方がいいと思うわ pic.twitter.com/9ZgmBRjX8y— なめるなよ (@PlayerNatural9) 2019年4月10日
なんでああいう画像になるかはこれが一番分かりやすい pic.twitter.com/16Dczh8sIr— TKC (@anilineblack…

もっと読む »

「娘が知らぬ間に孔子学院を受講させられた」両親が反発=カナダ

中国共産党政府の出先機関・孔子学院は、プロパガンダを広げる官製組織と揶揄されている。カナダのニューブランズウィック州フレデリクトンで、大学生の娘を持つ両親は、「申請していないにも関わらず孔子学院で受講させられた」として、現地メディアにその不当性を訴えた。…

もっと読む »

トランプ氏、エネルギー事業の遅延防ぐ大統領令に署名

[クロスビー(米テキサス州)/ワシントン 10日 ロイター] – トランプ米大統領は10日、テキサス州ヒューストン近郊の石油産業の従業員訓練所を訪れ、エネルギー事業の遅延を防ぐための大統領令2件に署名した。 米国では、水質浄化法に基づき、州政府が環境保護上の理由でパイプライン事業などの延期を指示できるが、今回の大統領令は、環境保護局(EPA)に対し、オバマ政権時代に出した同法に関する指針の見直しを…

もっと読む »

米上院の超党派議員、原子力協力の議会審査義務付ける法案提出

[ワシントン 10日 ロイター] – 米上院の超党派議員グループは10日、米企業による他国への原子力技術支援や移転に関して政府が与える許可について、議会での審査を可能にするため、企業名などの詳細の公表を政府に義務付ける法案を提出した。 議員らはこれまで、トランプ政権が原子力技術の輸出許可権限を定めた「パート810」に基づいてサウジアラビアへの技術支援・移転に関して7件の許可を米企業に与えたが、情報…

もっと読む »

英国、EU離脱まで誠実に協力する義務履行すると確信=欧州委員長

[ブリュッセル 11日 ロイター] – 欧州委員会のユンケル委員長は、10月31日に期限が延長された英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)まで、同国が「誠実に協力」する義務を履行し、EUの主要な決定を阻止する権限がほとんどないことを確信していると述べた。 同委員長は、記者会見で「合意のあるブレグジットになるだろう」と語った。…

もっと読む »

情報当局がトランプ陣営に「スパイ行為」 米司法長官発言に批判

[ワシントン 10日 ロイター] – バー米司法長官は10日に開かれた議会の公聴会で、米情報当局がトランプ大統領の2016年大統領選での活動について違法な「スパイ行為」を働かなかったかどうかについて調査する考えを示した。野党・民主党の議員らはこの発言は陰謀説を流布していると批判した。 米大統領選へのロシア介入疑惑に関する連邦当局の捜査については、トランプ大統領や大統領に近い共和党の議員らもバー長官…

もっと読む »

メキシコ、米国境での出入国や通関の遅れを批判 米当局者と協議へ

[メキシコ市 10日 ロイター] – メキシコのエブラル外相は10日、米国との国境付近での出入国手続きや通関手続きが遅れている状況を非難した上で、同日中にこの問題に関して米国の国土安全保障省当局者との協議を予定していると明らかにした。 外相は「(米国との)国境付近でのヒトとモノの移動の遅れはかなり好ましくない考えだ」とツイッターに投稿。物流の停滞は両国のサプライチェーンのコストを増加させていると…

もっと読む »

NZ警察、規制強化受けた銃器回収は「数万丁」と推定

[ウェリントン 11日 ロイター] – ニュージーランド警察当局は11日、議会で銃規制法改正案が可決されたことを受け、数万丁の銃が当局に引き渡されるとの見方を示した。 議会は前日、大半の半自動式の銃器、銃器を半自動式銃器に変える部品、一部の弾倉、一部の散弾銃の流通・使用禁止を盛り込んだ銃規制法改正案をほぼ全会一致で承認。禁止対象の銃器の所有者は9月30日までに当局に引き渡す必要があり、持ち込まれた…

もっと読む »

トルコ、米国がF35供給中止ならロシア製戦闘機購入示唆

[イスタンブール 10日 ロイター] – トルコと米国の間で武器購入を巡る駆け引きが続いている。トルコ政府は10日、米国が地対空ミサイルシステム「パトリオット」と最新鋭ステルス戦闘機F35を売却できないなら、ロシア製の戦闘機購入やミサイルの追加調達に動く可能性があると警告した。 エルドアン大統領は既にロシア製地対空ミサイルシステム「S400」を購入する計画を持ち、米政府は北大西洋条約機構(NATO…

もっと読む »

米大統領、イランへの圧力強め続ける=国務長官

[ワシントン 10日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は10日、トランプ大統領がイランに対する圧力を強め続けると述べた。 同長官は上院委員会で、「トランプ大統領はイランが態度を改めるよう、同国に対する圧力を高め続ける」と述べた。 ただイランから原油を輸入する国に対する対イラン制裁の適用除外の拡大については「何も発表することはない」と述べるにとどめ、具体的な言及は控えた。 トランプ大統領は8日、…

もっと読む »

米国、イスラエル・パレスチナ紛争解決案を「間もなく」公表へ

[ワシントン 10日 ロイター] – ポンペオ米国務長官は10日、トランプ政権がイスラエルとパレスチナの紛争解決に向けた提案を「間もなく」公表すると述べた。 長官は上院で「われわれは一連の提案について取り組んでおり、間もなく発表するだろう」と語った。 イスラエル国内の主要テレビ3局が10日報じたところによると、9日に実施されたイスラエル総選挙で、現職のネタニヤフ首相の5期目続投が確実になった。…

もっと読む »

北朝鮮に制裁科している勢力への深刻な打撃必要─金委員長=KCNA

[ソウル 11日 ロイター] – 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、同国に制裁を科している勢力に対して「深刻な打撃」を与えるべきだと語った。北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が11日に伝えた。 KCNAによると、金委員長は2月末に行われた2度目の米朝首脳会談における北朝鮮の立場に言及し、制裁によりわれわれを倒そうという誤った決断をしている敵対的勢力に対して、深刻な打撃を与える…

もっと読む »

英国防省、日本のF35戦闘機墜落で事態注視

[ベルリン 10日 ロイター] – 航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機「F35A」墜落を受けて日本が同型機の飛行を一時停止したことについて、英国防省は米当局と連携しながら事態を注視しているとの見解を示した。 英国は垂直離着陸ができる17機のF35Bを保有している。英国は米ロッキード・マーチン製のF35を合計138機購入する計画。1月には、F35B部隊による地上からの初めての戦闘作戦に準備が整ったと…

もっと読む »