光通信の大株主に鹿児島東インド会社が誕生、重田康光会長の息子たちの資産管理会社テツとマサとミツの合併で



4th_yuuka_houkoku
http://www.hikari.co.jp/ir/


a01


S100D4PK

※鹿児島東インド会社(社名変更前・有限会社ミツ)、平成30年6月1日に有限会社マサ及び有限会社テツとの合併により2,200,000株を取得
a08
http://kanpou.npb.go.jp/


a10
a11

a07



光通信 月足