大阪の焼肉店経営者ら逮捕、従業員につまようじボーガン(海外の反応)

fff
つまようじを発射するミニチュアの洋弓銃を使い、従業員の男性の顔に数十本のつまようじを突き刺すなどの暴行を加えたとして、大阪・泉大津市の焼き肉店の経営者と店長が逮捕、起訴されていたことがわかりました。 逮捕、起訴されていたのは、泉大津市にある焼き肉店の経営者、向井正男被告(42)と店長の御園生裕貴被告(25)の2人です。以下略(NHK)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

Comments are closed.