あおむけの生徒につば90回、青森県の教諭を懲戒(海外の反応)

rgh
 青森県教育委員会は10日、部活動の指導中に男子部員2人の顔に90回つばを吐きかけるなどの体罰を加えたとして、同県三戸郡内の中学校の男性教諭(46)を減給3か月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。  処分は昨年12月4日付。  県教委の発表によると、教諭は2015年8月〜17年3月、顧問を務める部活動で、部員2人があおむけになってストレッチをしている時などに、上からつばを吐きかける体罰を少なくとも90回程度繰り返した。以下略(読売新聞)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

Comments are closed.