海外「もう国ごと日本に任せたい」ベトナムに進出した日本のガソリンスタンドが大反響

出光興産株式会社は今月5日、ベトナムの首都ハノイに、
同国初となる外国企業所有のガソリンスタンドをオープンさせました。
第1号店は日本企業が多く進出する工業団地内で、
今後2年間で10カ所程度まで増やしていく計画とのことです。

スタッフはお辞儀をして客を迎え、客の車やバイクを誘導し、
窓ガラスの拭き掃除を行うなど、現地メディア曰く、
「標準的な日本のサービス」が提供されています。

このガソリンスタンドでは、カードでの支払いが可能になっており、
また、正確なガソリン量を知ることが出来るシステムであるため、
ベトナムで頻発する「ガソリン詐欺」に消費者が遭うことも、
今後は少なくなるだろうと現地紙には書かれています。

ベトナムの方々からは、日本の給油所を歓迎する声が殺到していました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「衝撃的だった」 日本のガソリンスタンドのサービスに驚愕の声

 2017-10-10

Comments are closed.