中国人「日本人の英語はマジでどうなってるアルか!?TOEFLスコアで北朝鮮より下て…」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

日本人が英語を重要視しない理由日本人の英語レベルの話。2010年TOEFLのスコアの統計情報では、日本はアジアの30ヵ国で27番目で、成績がブータン(8番)と北朝鮮(13番)より低い。マイクロソフトの日本の前社長成毛真は「日本人の9割に英語はいらない」という本を発表した。内容は次のような話だ。日本の国内の市場は大きく、すべての企業は海外に発展するとは限らない。日本は英語を通用語とする多言語国家ではない。本当に英

中国人「なぜ東京人は大阪人を嫌うアルか?大阪に韓国人が多いからと聞いたアルが…」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

なぜ東京人は大阪人を嫌いなのか、大阪に韓国人が多いのが原因?今日、友達に尋ねた。なぜ東京人は大阪人が嫌いなのか。友達の回答では、大阪には朝鮮人(韓国、北朝鮮)が多く、大阪のイメージに影響しているからだそうだ。みんなはどう思うだろうか。ただ日本にいる韓国人は確かにちょっと尊大だ。

中国人「日本の超かわいい着物姿の女の子アル。」 【※釣りタイトル注意】【中国の反応】 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

日本の女の子が…お淑やかで可愛い私は日本に行ったことはないが、行ったことがある人にきいた。町で着物を着た日本人の女性に会うのは普通のことで、祭りや祝日の時には日本人は家族そろって着物を着て出かけるのも普通だそうだ。そして日本の着物は伝統的で、忍者や武士と同様に日本の象徴的な文化になっていて、世界でも有名だよ。

中国人「東京の有名人『セーラー服おじいさん』をご覧ください」 「もっと画像くれ」「邪道」「超萌え!」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

東京の有名人「セーラー服おじいさん」東京:街の人気者「セーラー服おじいさん」がついに外国人の友人にも悪影響を及ぼした!あのたくましい太もも!濃いひげ!見る人を落胆させる・・・

中国娘「日本の女の子を真似して冬にスカートを穿いた結果wwwww」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

日本の女の子が冬でもスカートを着ているのを見て、すごく不思議だと思う!それで私も体験してみた。もちろん素足でスカートを穿くわけにはいかないから、秋用のズボンを穿いた。結果こうなった!(凍傷になったようです)私は江蘇に住んでいて一番寒い時でも零下6度だ。日本はもっと北にあるそうだから、日本の女の子がすごいということは容易に想像できるわ。

中国娘「日本の男の子と友達になったよ!彼らは礼儀正しいね。」「女相手なら男はだいたいそう。」「俺も美女には紳士だぞ」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

日本の男の子は礼儀正しいよ先日Lineで、ある日本の青年と知り合った。17歳だそうだ。私たちは雑談した。「私は中国人だけど、気にならないの?日本人は中国人が嫌いなんじゃないの?」と日本人の青年に聞くと、彼は全然そんなことはないと答えた。「あなたの同級生は中国人を嫌ってる?」と彼に聞いてみると、嫌ってないといっていた。(遠慮して言った言葉かもしれないけどね)しばらく話した時、中国語でお休みと言うと、日本の

中国人「日本で4000人の子供が行方不明!?中国のニュースかと思ったアル…」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

日本の4000名の子供が行方不明。虐待されているかもしれない!日本では行方不明になる子供が増えているそうだ。日本の「読売新聞」によると、日本には4000人を超える行方不明の子供がいるらしい。日本の厚生労働省は責任者を召集して、特別会議を開催した。初めて全国で行方不明になった未成年に対して、調査を行うことを決めた。2013年11月、読売新聞社が日本の1742の市町村に対して、調査を実施したところ、37都道府県で行方不明

2014/03/03 『艦隊これくしょん -艦これ-』とは日本人にとって何なのか?

Sponsored link 艦隊これくしょん とは日本人にとって何なのか? 『艦隊これくしょん -艦これ-』は、角川ゲームスが開発し、DMM.comが配信しているブラウザゲーム なのだけれど、2013年8月以降、ゲーム […]

中国人「日本の社畜の様子を御覧ください…」 「日本がなぜ発展したかよくわかるな」「忘我の境地まで仕事するとは…」「やだ、街がキレイすぎる…」 中国の反応 – 中国四千年の反応! 海外の反応ブログ

東京「仕事狂人」の疲れた生活日本人は苦労に耐え、職責に忠実で、企業に対し忠誠を持つ事で有名だ。東京の街頭では、至る所で疲労困憊の為に公共の場所で休憩するサラリーマンが見られる。公園のベンチや地下鉄、大通りでさえ彼らの休憩所になりうる。イギリスのカメラマンAdrien Storayは東京の街頭で写真を撮り、「日本の社畜」の休憩の様子を記録した。※「社畜」という概念は日本独特と思ってましたが、中国語では「上班奴」と