日本企業が開発した「脱臭」ハンガー(海外の反応)

パナソニックは、ナノイーX搭載で衣類を消臭できる「脱臭ハンガー MS-DH100」を、9月1日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は20,000円前後(税抜)。 衣類の消臭や花粉の抑制ができるハンガー。独自イオン“ナノイー”の10倍のOHラジカルを生成する「ナノイーX…

日本企業が体臭を測定するデバイスを開発(海外の反応)

 コニカミノルタは13日、スマートフォン(スマホ)のアプリと連携して体臭を測定できる装置を開発し、先行販売を始めたと発表した。3種類の臭いをかぎ分けて、スマホで結果をすぐに確認できる。臭いをかぎ分けてレベル付けできる技術は世界初という。先行販売の結果を見極…

日本の研究者が開発した補助アーム(海外の反応)

 この週末にYouTubeで評判となり、じわじわと再生回数を伸ばしていたのが「MetaLimbs:」なる補助アームデバイス。東京大学の稲見昌彦教授を中心としたメンバーが開発したこのデバイスは、背中に装着したバックパックから伸びる2本の腕を、さまざまな作業における補助に使え…

日本版GPS衛星「みちびき」2号機、打ち上げ成功(海外の反応)

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、日本版GPS(全地球測位システム)をめざす準天頂衛星「みちびき」2号機を載せたH2Aロケット34号機の打ち上げに成功した。1日午前9時17分に種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げ、約28分後に衛星を分離し…

藻でバイオ燃料を作る日本企業が海外で話題に(海外の反応)

2005 年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売を行うほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。2012 年 12 月東証マザーズに上場。2014 年 12 月に…